ゆるキャラとか使って「うつ」のイメージを説明してみました。


ゆるキャラとか使って「うつ」のイメージを説明してみました。

ゆるキャラなどを使って「うつ」のイメージをマンガでご紹介いたします。クリニック足立および医療監修者のひとつの見解として、ご参考ください。

update:2017.10.21

  • クリニック足立版:01
  • クリニック足立版:02
  • クリニック足立版:03
  • クリニック足立版:04
  • クリニック足立版:05
  • クリニック足立版:06
  • クリニック足立版:07
  • クリニック足立版:08
  • クリニック足立版:09
  • クリニック足立版:10
  • クリニック足立版:11
  • クリニック足立版:12
  • クリニック足立版:13
  • クリニック足立版:14
  • クリニック足立版:15
  • クリニック足立版:16
  • クリニック足立版:17
  • クリニック足立版:18
  • クリニック足立版:19
  • クリニック足立版:20
  • クリニック足立版:21
  • クリニック足立版:22
  • クリニック足立版:23
  • クリニック足立版:24
  • クリニック足立版:25
  • クリニック足立版:26
  • クリニック足立版:27
  • クリニック足立版:28
  • クリニック足立版:29
  • クリニック足立版:30

「最近、活動エネルギーが減っている気がするが、どうしたらいいものか...」
「最近、疲れやすい…」「無気力と感じる日が増えた…」
そういったことで困っていませんか?

クリニック足立版:こころん なんだかゆううつ

「風邪」でも「うつ」でも、治すための基本
「早めに来院し、適切な医療を受ける」は一緒です。
思いついた日でも結構です。
「つらい」と思った時に、ご来院ください。

クリニック足立版:こうもりちゃん

また、「つらくない」「困っていない」
「日常生活をおくれている」のであれば、
受診は不要だとクリニック足立は考えています。
もしも「困っている」のであれば受診いただき、
お話を聞かせてください。

クリニック足立版:こころん 重たくて困ってる
著者:

足立 總一郎

医療法人社団 総文会 理事長
クリニック足立 院長
精神科・心療内科医 医学博士

足立 昇平

医療法人社団総文会 理事
株式会社SAITEC 代表取締役
株式会社メディカル・アカデミー 代表取締役

共著者:

中尾 睦宏

帝京大学 教授
心療内科医 医学博士

桑原 秀樹

クリニック足立 副院長
精神科・心療内科医

城月 健太郎

武蔵野大学 准教授
人間科学博士 臨床心理士

作画

株式会社SAITEC(石川 千鶴)

協力

クリニック足立


>>「マンガで解説!クリニック足立」 一覧へ戻る <<

※本プロジェクトの運営や企画などは、株式会社SAITECが行っております。